知識ゼロからのビジネス整理術 読書マップ

知識ゼロからのビジネス整理術 読書マップのページを説明

記事

知識ゼロからのビジネス整理術 読書マップ

知識ゼロからのビジネス整理術」の読書マップを作成しました。

本屋でふと気になって手に取った本の一冊です。

知識ゼロからのビジネス整理術.jpeg
↑クリックすると、マップを拡大できます。
引用
  デスクトップフォルダ
    未処理
    処理中
    保管
  Googleデスクトップ検索
  メール
    未処理
    処理済み
引用元
 知識ゼロからのビジネス整理術
  著者: 弘兼憲史、出版社: 幻冬舎
表紙からも分かるとおり、 この本にはイラストがあります。

始めのうちは、文章を書いている人とイラストを描いている人は別人なのかなと思っていました。

そこで、著者情報を見てみると、漫画家の人が文章も書いていると分かり、興味がわきました。
私も子供の頃、漫画家になりたかったですから、なおさらです。

漫画イラストのおかげで、どんな整理が必要な状況なのかが、具体的にイメージしやすく、内容が分かりやすかったです。

ビジネス整理術というタイトルの本のため、デスクやカバンなどの「モノ」の整理術や、「頭」の整理術の内容も書いてありました。

今回の読書では、パソコンの整理を目的に読んだため、「情報」の整理術を中心に読みました。

パソコンを使っていると、ファイルやメールの整理が必要になってきます。
そこで、ファイルを整理するために、フォルダを用意して分ける、という作業を行いますが、フォルダで分ける方法は数多くあります。

みんなそれぞれ独自の方法があると思います。

著者の方法は、シンプルにフォルダ分けをして、Googleデスクトップで検索を行うというものでした。

私の方法は、今まではフォルダを階層構造にしてファイルを分けていたのですが、最近シンプルな方が自分には合っているのではないかと思うようになりました。

Googleデスクトップはいろんな本に良いと書いてあります。でも、自分は情報が流出しないか心配でいまだに使っていません。
Googleデスクトップを使ってみようかな〜と思う、今日この頃でございます。

パソコンの整理以外に気になったのは、「書き出す」ということです。
本の中ではカードに書き出していましたが、私の場合はシンプルマッピングでA6ノートに書き出そうと思います。


どうも漫画の絵に見覚えがあったので、帰宅後に著者について調べてみました。

有名な「課長島耕作」という漫画の著者だったんですね。

漫画家が書いたビジネス書、漫画だけを読んでみるのも楽しいかもしれません。

 知識ゼロからのビジネス整理術

お読みいただき、ありがとうございました(感謝)

スポンサードリンク


引き寄せ★感謝★勉強日記のTOPへ
Category
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。