1分間整理術 読書マップ

1分間整理術 読書マップのページを説明

記事

1分間整理術 読書マップ

1分間整理術」の読書マップを作成しました。


「片づけられないビジネスパーソンのための」というサブタイトルを見て、ドキッとした私のような人間にはピッタリの内容でした。

1分間整理術.jpeg
↑クリックすると、マップが拡大できます。

引用
  整理整頓
    1分間だけ
引用元
 1分間整理術(著者:松本幸夫、出版社:フォレスト出版)

私は読書や勉強などなら、少しずつできます。ただし、部屋の整理だけは苦手意識があり、時間があればやろうと思っていました。
苦手だからこそ、1分でいいからやったほうが楽ということですよね。

引用
  整理整頓
    自分ルール
引用元
 1分間整理術(著者:松本幸夫、出版社:フォレスト出版)
子供の頃に部屋を親に片づけてもらった時のことです。
部屋がキレイになったのは良かったのですが、どこに何が置いてあるのか分からないということがよくありました。

今思えば、自分なりのルールがあったんですね。「なんとなく」のルールですが。
自分なりのルールをしっかりと決めて整理すればいい、改めてそう思いました。
引用
  スケジュールに「捨てるタイム」
引用元
 1分間整理術(著者:松本幸夫、出版社:フォレスト出版)
あらかじめスケジュールに捨てる時間を決めておいて、定期的に少しずつ捨てれば、心理的に負担が少なくて済みますよね。

私のように、一気に物事を行うことに抵抗を感じるタイプには、定期的に・少しずつ捨てる方法は合っているのではないかと思います。  
引用
  一日の時間の使い方を分析
引用元
 1分間整理術(著者:松本幸夫、出版社:フォレスト出版)
以前に仕事術時間管理術について勉強していた時、自分の一日の時間の使い方を見たことがあります。でも時間の使い方はあまり変わりませんでした。

「なぜ?」と考えてみて、気づいたことがあります。
私がしていたのは、時間の使い方の「分析」ではなく、「見物」だったんです。
f^_^;


「へ〜、自分ってこんな風に時間を使っているんだ〜。分かって良かった」
…と考えるだけで、前に進んでいませんでした。

大切だったのは、どうすれば時間の使い方を改善できるかということだったんですね。



少しずつルール分析。これらのキーワードは、整理に限らず、自分の人生にも当てはまると感じました。


1分間整理術」を1分間でいいから読んでみてはいかがでしょうか?


お読みいただき、ありがとうございました(感謝)


スポンサードリンク


引き寄せ★感謝★勉強日記のTOPへ
Category
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。